読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

necessary

ハマったものについて書いたり書かなかったり。

実はダンジョン飯も好き

というのもゴールデンカムイの記事を探して読んでいたら野田サトル氏の「許すまじ『ダンジョン飯』」という発言を見つけまして……そこから気になって買っちゃった(テヘペロ)

電子書籍だとちょっと前にダンジョン飯1~3巻(と竜のかわいい七つの子)が半額キャンペーン対象でした。お手頃でした。
これまた紙のコミックだと色々おまけ的要素があるらしいと後で知りちょっと後悔。でも半額な分、そこまで気にならない。

続きを読む

あったよ!


f:id:seniri:20161022011448j:plain

前の記事で触れていた次巻予告。後でゴールデンカムイ8巻(紙のコミック。電子版では予告そのものがない)で確認したらありました。やはり冬だった。11月は冬か否か。つっても(予定)だから別に違ってても良いです。

思ったより早く読める幸せを感じながら早速予約しました。またまたコミックと電子版を買う予定。これで本誌も買うようになったら立派なゴールデンカムイキチ○イさ……。
クレイジーの意味に狂ってると夢中になるがありますが、ゴールデンカムイはまさしく両方の意味でクレイジーです。ベリーベリークレイジーです。

ここまでやって白石ではない表紙になる可能性も高そうですが、それでも白石表紙だといいな。出来ればカッコイイ白石が見たい。乙女白石も嫌いじゃないけど。

江渡貝くんについて(続々8巻感想)

もう来月には新刊予定だとか。コミック(電子書籍にはなし)で今冬だとか書いてあった乙女白石予告は幻覚だったのか?

9巻発売前にダラダラと8巻感想を書くとする。というか、主な更新理由は前の記事から1ヶ月過ぎようとしていたので「なんか書け」とはてなブログからメールが届いたからです。
以前の8巻感想は応募しましたし届きましたし変態だし(ゴールデンカムイ8巻感想) - necessary谷垣過去話周辺について(続8巻感想) - necessary

続きを読む

谷垣過去話周辺について(続8巻感想)

応募しましたし届きましたし変態だし(ゴールデンカムイ8巻感想) - necessaryからかなり日にち空いちゃいました。ぐだぐだ感想の続きです。そういやゴールデンカムイ軒ですが、当たり前の如く外れました。応募が15039名で当選者70組140名。そら無理や。空けておいた22日は家で穏やかに過ごします……。
お、いつの間にか電子書籍版の8巻表紙が表示されてる。

今回は谷垣さん。初っ端から子供用のおもちゃで負傷するうっかり谷垣。リュウも呆れとるわ。こういう後ろで呆れ顔(真顔で見つめる)みたいな構図がすごく好きです。ゴールデンカムイはこれが多くて素晴らしい。その後の女の季節でもセリフはないけどちょこっと出てます。微笑ましい。

続きを読む

応募しましたし届きましたし変態だし(ゴールデンカムイ8巻感想)

予約していたゴールデンカムイ8巻が無事届いておりました!
そして、ゴールデンカムイ軒の応募は夜中に済ませました。コミックの帯についている応募券を云々、ではなく単純に公式サイトの応募ページから応募するだけだったとは……クレイジーな公式だぜっ!
当たらないだろうと思って確実に誘える相棒もいないのに、仕事入るかもしれないのに、応募しちまった。もし当たったら仕事休んででも行くし、誰かしら頼んで一緒に行くつもりですが応募券必須でさえないので倍率ヤバそうですね。そこらへん含めての宣伝なんで無料なんだろうな。9月12日に当選メール、22日にヒンナヒンナの本番なので地方民にはやはり、ちと厳しいスケジュール。それでも行きたいファンは沢山いるでしょう。

8巻の一言感想は『うわーやっぱ変態……』と『面白い!』の二言(一言ならず)。
これよりぐだぐだ感想。

続きを読む