読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

necessary

ハマったものについて書いたり書かなかったり。

誰も見てないし妄想で星座の話でもするぜ!

猛暑が続きますね。私は絶賛四六時中ゴールデンカムイについて考えまくりです。皆様はいかがお過ごしでしょうか?
8巻表紙尾形じゃーん!FUUUUU! 片膝立てて座って(ここは重要)カメラ目線でどや笑み!

本を買って、その後一ヶ月遅れで電子版も買いそうな勢いです。電子書籍便利ですね。ただし、いつでも読めるから外出先でも読んでニヤケてしまう事間違いなし。

先程四六時中と言いましたが嘘です。ゴールデンカムイ関係ない12星座占いにもハマりました。正確には一日の半分くらいはゴールデンカムイ漬けです。訂正してお詫び申し上げます。
12星座をネットで調べたあっさいあっさい浅瀬のような知識でゴールデンカムイにからませて色々書いてみます。

というかキャラクターの星座って何か意味あるのか? と思ってました。これまでは。あんまり占いとか信じないタイプだったのでよく調べる事もなかったし。
星座ごとに色々性格だとか理想とかある程度きまってたんですねー。そしてそれをキャラクターに当てはめて決めていた(もしくは逆に星座からキャラクターを作る事も出来た)とは。ゴールデンカムイがそうか、そうでないかは知りませんし、多分違うだろうけど、そんなのはどうでもいい。適当なのもあるでしょうが好きな人はきちんと調べて決めてそう。これからゲームや漫画のキャラクターの星座もちゃんと見ようっと。

ただ今ゴールデンカムイで星座(血液型)が判明しているのは谷垣のみ(43話のかわいめゴージャス扉絵より)。彼はかに座のA型との事。
そんな蟹座について調べると人見知りだとか、母性(父性)が強いとか、身内や目下のものには優しいとか、反面身内じゃない奴には敵意剥き出しとか、感情の起伏が激しいとか(谷垣さんはマタギなんで基本的には感情表に出さなさそうだけど中身は感情的かもね)。

と言う訳で! 唐突に【ニワカ中のニワカが勝手に妄想、あのキャラの星座】始めるよー!!!!
外れてたっていいけどね。だってたかが星座だしそれだけで性格決まんないわな。わりと好きだけど大して信じてない複雑な乙女心がここにはある。キャラクターへの私的感想も含みます。今回はこの二人。

杉元→牡羊座

絶対そうだと思ってる。謎の確信あり。詳しくは牡羊座の特徴読んだら分かる(面倒臭い)。元の神話だと金の毛の羊で、後にその金の毛皮を巡って争いが起こる牡羊座じゃなくても多分火の星座。挑戦、冒険、情熱、開拓、負けず嫌い、直感、 純情、正義感が強く、自分を信じている故に自由。
杉元さんは普段理性的な部分もあるし穏やかだったり(根はおそらく短気だろうけど)、賢さや育ちの良さをところどころ見せてくれます。杉元の食レポ好きです。誰に伝えようとしているのか、分かりやすく正確に伝えてくれる彼に感謝(誰って読者だろうよ)。
ただ……彼は拗らせてる! 恋愛ベタって顔に書いてあるっ!(モーニング娘。の『青春小僧が泣いている』より)。彼は間違いなく大人の男性ですが、深いところでは少年のまま大人になり損ねた感じがします。アシリパさんの、少女なのに大人になり急いでる感じと対になってたり、しないか。つーか拗らせてるって書いたけど、ゴールデンカムイに出てくる主要キャラ大体何かしら拗らせてたわ。いい意味でも悪い意味でも子供のよう、ガキくさいところがある。

多分本能のままに動き(勿論常識の範囲で)、笑い、両思いの初恋の相手と愛し愛され生きていくのが1番杉元らしく、本人が楽になれる生き方だったんだろうに、家族の結核と梅ちゃん関連でボキッと折れて、それなのに変に大人ぶって気を遣った結果本人にとっては面白くもない現実が待っていて、それでもそっから離れられない(結局彼にはそこしか戻るところがなかった)切なさ。まぁ、金塊探しの目的は当初とは随分変わってきたようですがね。アシリパちゃんが杉元の帰られる場所なり、癒やしの場所なり、何かしらの安定を与えてくれるきっかけになれたらいい。
生き方が不器用だからしょうがないとはいえ梅ちゃんとじっくり話し合えるちょっとした心の余裕さえあればこうはなってなかった。最初は大人の余裕と最初書いたけどあの時はおそらく10代だったくさいし大人じゃなかったから無理。そもそも家族みんな死んで孤独な青年にそんな余裕なんてなかったか。
大人になってからでも梅ちゃんと話せず終い。遺骨持って行った時が最大のチャンスだったね。まぁ、でも知らない人扱いは辛いよ。うん。今の杉元でも話せるかというと怪しいところだ。

アシリパさん→乙女座、もしくは牡牛座(山羊座もあり)

だって少女だもん。乙女だもん。アシリパさんが処女じゃなかったら泣く! とは冗談ですが乙女座かなーと。違っても地の星座。安定安心を求める誠実な人。乙女の名の通り照れ屋で実はロマンチストでピュアで、それでいて真面目でリアリスト(現実的な思考)。完璧主義。頭の回転が速く、知識や分析に長けている。正義感強めで批判的(というか目についたらとにかく口に出る、むしろ良かれと思って言ってる)。人一倍繊細なのを隠そうとしたり、他人のみならず自分にも厳しくて自己批判繰り広げたり、好き過ぎるとあまのじゃくになったり。まぁ乙女座は大人になる前の少女のような、って話なのでそんなお年頃のアシリパさんに合わない訳ないってね。……乙女座の特徴書いてみたら何か違う気がしてきた。謎の確信はありません。

ただ牡牛座説も強い、私の中で。それは何故か? アシリパさんが持つ食への強い欲求……。私は食べるのが好きな子が好きだ! というのは置いといて、12星座で特に食への欲求が強いのは牡牛座なのです。素朴で純真、美しいもの(見た目のみではなくそのもの本来の価値として)、美味しいものを愛する。五感が優れていて、頑固でマイペース。まー頑固も独占欲強いってのも別に乙女座も隠してるだけで強い方だけども(地の星座の特徴)。しまった、これじゃ山羊座説も浮上する。名前の意味から考えると新年に近い生まれな気がする。アシリパちゃん、1月生まれが似合いそう……。
どっちにしろ乙女座だと縦社会に厳しいとか一見大人しくて嫌われるのが嫌で自分の意見言えないなんてスパスパ物申すことの出来るアシリパちゃんとはなんか違うし、牡牛座でも微妙なところだし。つまりはアシリパちゃんはアシリパちゃんなんですよ(投げやり)。イメージカラーだと乙女座が紺や青、牡牛座には白があるのでどれでもいい!
個人的に彼女はちゃん付けで呼びたいけど、子供扱いみたいだと本人は嫌がるのかな?白石はアシリパちゃん呼びだけど。

アシリパちゃんに美味いものをご馳走すると好感度爆上げしそう。ゴールデンカムイ読者はアシリパさんにご馳走されたい派と美味しいものを食べさせたい派だったらどっちが強いのだろうか。前者かな? チタタプや脳みその魅力に負けてしまう読者が多いに違いない。ちなみに私は白石が作った飯(美味そう)をアシリパちゃん達と食べてヒンナヒンナしたい派です。美味いもん食ってるアシリパちゃん眺めて皆でニコニコしたいね。

そういえば、アシリパちゃんに金塊に繋がる入れ墨があるんじゃないか? みたいな考察を見かける度に絶対やめてほしいと思ってます。子供の身体に入れ墨があるのは(例えアイヌだとしても)なんかやめてほしいのと、アイヌの大人の女性がするらしい口の入れ墨を古いとかなんとか言ってたアシリパちゃんがそんなんする訳ないやん…! が理由ですが改めてこう書くとわりとクソみたいな……いやオソマみたいな理由ですね。
牛山さんは単純に牡牛座だと思ってます。強そうで頼りがいがありそうで、かつ杉元ほど若くもない感じが父性を感じさせて、アシリパちゃんの中で1番大きな存在だった父親を彷彿とさせるんだろうな。

乙女座にしろそうでないにしろ、彼女は恋や人間関係にわりと奥手だと思います。他はともかく恋に関しては多分素直になれない。そして現時点で杉元はアシリパちゃんを恋愛対象としては見ていない。一人の人間、そしてかけがいのない相棒として見ている。それはアシリパちゃんも同じですね。というかゴールデンカムイの男達はそこらへん(だけは)まともなのでロリコンなんていないのだ。もし、もし仮にアシリパちゃんがマジで杉元への恋心を持っているとしたら絶対時間がかかる。長期戦待ったなし! もしも二人が結ばれるような未来があるとしたら、杉元がドキドキするくらいの大人の女性になるまで、彼の隣に居続ける。悪い虫はストゥの乱用で追い払う。そして『でもこの子は子供の頃から知ってる大事な子なんだ…そんな恋愛対象になんて』思っていそうな杉元を獲物の如く〆る!! 杉元よ、アシリパさんの永久の支え(チタタプ要員)となれ!
……なーんて、一人で盛り上がってしまったけど、アシリパさんもフチが嫁にもらって~とか言ってた時まんざらでもない顔してただけで、加えてインカラマッちゃんに褒められて照れてる杉元見た後こいつはうんこ(以下自粛)とか言っちゃうだけで、杉元ががっつり恋愛対象かどうかというとまた微妙でしたね。野郎どもと一緒に寝てる(変な意味なし)くらいだし。大人の男の白石を湯たんぽ代わりにするような女子だし。でもアシリパちゃんにも支えは必要なんだよなー。いつまでも一緒に……とは言わんけど、気の置けない相棒と一緒に過ごせる時間が長いといいね。 
そういやオソマはがっつりLOVE谷垣ニシパだけどこれも親愛的な意味なのか恋愛的な意味なのか。

長くなったので続く。誰も見てないし星座妄想してキャラ語りするぜ!part2 - necessary